No.167 - 2008.6.20

■ECO-BIZ NEWS TOPICS
国際協力強化へ日本の環境ビジネス施策/未利用エネ活用へ産学で実証実験/洗米排水からエタノールを生成 環境データ 効率適用で日本のCO2排出量相当を削減


■FEATURES
【特集1】2007年環境広告ベスト20
環境広告が顕著に増加した一年
~金融商品としても環境ビジネスは魅力に~
クラレ/松下電器/日本コカコーラ/富士ゼロックス/
シャープ/キヤノン/旭化成/東芝/日立・・・

【特集2】日本型バイオ燃料への挑戦

■産業別・環境ビジネス開発の視点 連載第14回
鉄道業 技術は車両運行に特化、事業はインフラ活用で
(表)鉄道業の環境ビジネスアイテム一覧


■注目の海外環境ビジネス動向
EU環境局温暖化対策コストと便益最新試算を公表/国連がまとめた途上各刻再生可能エネルギー進捗状況/米Gevo社次世代バイオのブタノール生産技術を開発/米TOMY社環境配慮の乳児玩具「エコエンゼルズ」発表

■大手企業の環境ビジネス動向
【省エネ空調関連】
ダイキン工業2010年までの戦略経営計画の広汎を発表/新日本空調2010年までに工場等のエネルギー運用コンサル事業着手/ササクラはエネルギー消費効率を高めた新空調システムを開発/常陸アプライアンス寒冷地向け空調機器2種を発売へ
ほか

■環境商品(23回)
【多分野で応用進む 廃水処理関連商品】


■省庁動向
2008年5月11日~2008年6月10日の省庁公表情報


■特別寄稿『躍進する九州の環境ビジネス』第12回
「株式会社タース」
沖縄発 塗料による都市の森林化
~NPO環境管理システム研究会 杉元勝~

■環境ベンチャー訪問
消費電力の盲点に着手
グリーンIT化を電源管理 ツールで支援する
クオリティ株式会社

■環境技術とIR
エネルギー貯蔵・蓄電装置にリチウムイオン電池