No.169 - 2008.8.20

■ECO-BIZ NEWS TOPICS
日中加3者共同で直接動力に変換する画期的研究進む/環境省のカーボン・オフセット商品開発

■環境データ
小規模水力発電の開発ポテンシャル

■FEATURES
【特集1】ITのグリーン化に商機あり!
ネット全体で消費電力を下げる「グリーンネット」

【特集2】原油高騰ではじまる「省・新エネ技術開発」
原油の騰勢で輝く日本の技術力

【特集3】薄膜太陽電池製造技術最前線

【特集4】代替燃料としてのRPFの需要拡大

■産業別・環境ビジネス開発の視点 連載第15回
家電産業(その1)
(表)家電の環境ビジネスアイテム一覧

■注目の海外環境ビジネス動向
独環境省、2008年エネルギー動向を発表/ロス郊外に米国初のセルロース・エタノール生産プラント建設へ/伊独電力会社が共同でブラジルで風力発電プロジェクト/英国企業開発の優れた耐久性の「新木材」に注目集まる/米国加州企業が植物原料の太陽電池セル開発に成功

■大手企業の環境ビジネス動向
車載用などで増産と技術開発が活発化する二次電池動向
リチウムイオン電池、キャパシタ、ニッケル水素電池

■環境商品(25回)
【注目集まるリサイクル素材・プラント】

■省庁動向
2008年7月11日~2008年8月10日の省庁公表情報

■都の改正環境確保条例をみる
潜在的な省エネニーズは70万事業所規模に


■環境ベンチャー訪問
日本初 ベランダ設置型太陽光発電システムを開発

■環境技術とIR
株式市場で人気化する「電気自動車関連」