No.174 - 2009.1.20

■ECO-BIZ NEWS TOPICS
建設リサイクル法の現状/省資源型看板照明量産/環境関連特許数世界トップ/海外水循環協議会が発足・始動
■環境データ
レンタル市場の売上推移、不況下でも堅調

■FEATURES
【特集1】欧米新興諸国勢力に国内企業も対抗

【特集2】法改正で導入対象施設拡大する中小水力発電
工場やオフィスビルでも導入進む
【特集3】2009年は電気自動車の「普及元年」
日欧連合で普及加速へ

■チーム・Eチャート通信(不定期連載第4回)
地下水有効利用でライフラインを確保

株式会社ウェルシィ


■【海外特集】
第44代米国オバマ新大統領就任によって転換する
米国の環境対策と環境ビジネス
グリーン・ニューディールと4つのChange

☆Column 米国、バイオ燃料を継続増産へ

■大手企業の環境ビジネス動向【太陽電池関連】
シャープが伊で太陽光発電事業/東芝太陽光発電システム事業拡大強化へ/カネカ薄膜系太陽電池生産能力増加へ/京セラ滋賀に最大規模のセル工場新設/旭硝子太陽電池周辺部材研究開発費を倍増

■環境新技術【有害物質対策関連】
磁性細菌で有害物質除去(農工大)/セラミック粒で六価クロム除去(東京工科大)/有害物質含有薬液を水に再生(東洋高圧)/ポリマーで有機物分離(環境工学

■省庁動向
2008年12月11日~2009年1月10日の省庁公表情報

■環境ベンチャー訪問
淡水化、脱塩造水装置で国内シェア8割

評価されるコンパクト・省エネ技術
水処理エース株式会社

■環境株式指数
商機かけて食品メーカーの副産物利用ビジネス