No.201 - 2011. 6.20

環境ビジネスレポート 2011年6月20日 通巻201号 目次

ECO-BIZ NEWS TOPICS

農水省汚染土壌をヒマワリ、ナタネで浄化/
世界需要の77%自然エネに国連見通し/
東北を最先端拠点に環境省
[環境データ]LEDの需要急増 震災で節電効果に関心

FEATURE

[電力・エネルギー特集]
◆一極集中型大規模発電から分散型小規模発電へ
◆一極集中型大規模発電から分散型小規模発電へ
マイクログリッドの有効性実験始まる
マイクログリッド構築のメリット
◆次世代電力網に商機拡大 制御計測業界
◆ベンチャー「音力発電」の提案
◆電力不足を想定…家庭用蓄電池の需要拡大
携帯型燃料電池開発 コラム

市場動向

カーライフの転換促す クルマ持たない時代到来

海外へ雄飛する日本企業

スペインでスマートコミュニティ実証事業に参画/
ポーランドで太陽電池用接着フィルム生産/
アラブ首長国発電造水事業に参画/
中国で水処理エンジニアリング設立

日本企業の海外進出&海外動向+WEB

風力発電市場の拡大はビジネス成長に結びつくか・米国/
米とインド1億ドルの環境技術ファンド ほか

大手企業の環境ビジネス動向

沖縄における「木材利用を促進する増殖技術開発事業」/
モーダルシフト推進するコンテナサービス/  消費電力を半分にした光伝送 ほか

新連載 中小企業の環境ビジネス

廃食油を回収してBDFを…油藤商事株式会社

環境ビジネス関係省庁動向

「平成23年度第一次補正予算案」に見る環境ビジネス  関連省庁主な動き

EUの環境規制動向

EUは2013年に炭素税導入/化学物質規制スタート!

環境株式指数(環境技術とIR改題)

震災の廃材を燃料に活用、電力不足を軽減

謹告:3月11日東日本を襲った大震災のため編集作業が大幅に遅延し結果 レポート発行が遅れてしまったことをお詫びいたします。 又、震災に遭われた地域のすみやかなる復興と皆様の無事を祈念いたします。